OMCの肉が選ばれる理由

  • HOME
  • OMCの肉が選ばれる理由

「安全」で「美味しい」ハイレベルな製品!

「安全」で「美味しい」

詳しくはこちら

OMCの豚は、優れた品種改良と充実したシステム管理により、最良の肉質をキープしながらじっくり育て上げました。きめ細くしまりがある肉質は、一般的な水っぽい豚肉のものとは違い、適度に脂肪がつき、柔らさ・色・つやも抜群です。
そんな逸品を、弊社では独自の処理流通システムを用いて、農場から販売先までお届けしております。

安価で味の劣る輸入肉が増えるなか、弊社では職人が手作業で丁寧に処理した、豚本来の自然な味わいをもつ製品を、生産者とともにお届けいたします。

協会認定のSPF豚、銘柄豚をお届け!

協会認定のSPF豚

詳しくはこちら

「つくば美豚」「橅豚」等の銘柄豚は、通常の豚達と飼育方法から異なるものです。特にSPF(特定の病原体をもっていない)豚を基にするものは、日本SPF豚協会に認定された特定の由緒正しい農場で育てられています。

何世代にもわたり、厳重な隔離状態で徹底した防疫管理と最新の飼養技術によって育てられます。抗生物質等を使用しないため豚肉本来の味と風味を残すとともに、定期的な検査による健康の証明が可能となります。
このように、安心でおいしい豚肉がOMCの製品です。

使用方法に応じた加工にも対応!

使用方法に応じた加工

OMCは豚肉本来の味を大切に考えているため、焼豚、使用方法に応じた加工も可能です。 一般の豚肉との大きな違いは、シンプルな肉料理だけではありません。素材自体に臭みがなくサッパリとしているので、加工時の臭気を抑えることができます。また強引に処理する必要もないので、肉本来のジューシーさを損なう心配がない等、明確な違いが出ます。ご要望に応じて使いやすく加工しての提供も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

Pagetop