OMCの豚肉は安心安全

  • HOME
  • OMCの豚肉は安心安全

OMCの豚肉が安心安全なのは?

OMCの豚肉

OMCの豚肉は、提携関係にある牧場、と畜場で処理したものを最終的に弊社でスペックカットしたものを全て製品化しています。一貫した流通を図ることでそれぞれの部署が作業に責任を持ち、またお互いが確認しながら作業を行っているから、安心安全!

もちろん商品の取り扱いにも細心の注意を払い、「と蓄」「カット」まで行っております。弊社の豚肉製品がおいしいのは、その素材が素晴らしいことはもちろん、出荷までの全ての作業行程に手を抜かず全力だからなのです。

牧場

弊社と提携している優良認定農場で大切に育てられた豚を、さらに大切に製品化するためと蓄の前日に出荷。こうすることで豚のストレスを回避し、ふけ肉やむれ肉といった劣化した肉の防止に努めています。

流れ

と蓄

豚をと殺・解体処理すると共に、と畜検査を行います。 検査では獣医師の免許を持つ「と畜検査員」による病気等外観の疾病の有無等を1頭ごと入念に行い、次亜塩素、アルコール等で殺菌洗浄を行います。

流れ

スペックカット

製品としてバイヤーや販売店にお届けできる状態にするため、製品をスペックごとにカットしていきます。またお客様にお届けするにあたり、チルド対応等を行うことで、安心して使用できる食品となります。

流れ

販売店へ

Pagetop